bar

ホームわが家はツーバイフォー>08アメリカの豊かな住環境を再現

わが家はツーバーフォー

わが家はツーバイフォー

アメリカの豊かな住環境を再現

ご夫婦の想いに応えたのはすべてに本物を追求した本場のツーバイフォー


写真
▲重なり合うシャープなラインが印象的な大屋根、大きく吹き抜けたエントランスポーチ、重厚な質感のオールドブリックタイルをポイントにした外壁……外観は、豊かな緑を背景に堂々とした佇まい

お仕事の関係で、ニューヨーク郊外の一軒家で暮らしたご経験のあるT様ご夫妻。
「そこは緑にあふれた環境で、家は広く開放的。日本で家づくりを決めたときも、同じような住環境を再現するのが大前提でした」とおっしゃる。
お二人が選ばれたのは、北米の住宅規格であるフィート・インチモジュールを採用した、北米式ツーバイフォーの輸入住宅。
「モデルハウスに入ったら、デザインやオープンなプランニングだけでなく、木製サッシやムクのフローリングにいたるまで、すべてがアメリカでなじんでいた家そのままでした。また、輸入住宅の専門知識をもつスタッフが充実していることなどもあり、この会社とならいい家づくりができそうだと感じました」と、ご主人は当時を振り返る。
加えて、ご夫妻が高く評価されているのが、ツーバイフォーの高気密・高断熱な性能と、全館空調システム。
「開放的な大空間でも温度差がなく、空気がきれいですね。リビングにいてもビルトインガレージのシャッターを開閉する音が聞こえないほど、遮音性にも優れています」と、奥さま。
敷地は緑が豊かな環境にあり、完成したお住まいは、その自然と見事に調和。邸宅と呼ぶにふさわしい堂々たる佇まいを見せている。
真っ白な玄関ドアを開けると、目の前に広がるのが天井高5.5mもの吹き抜けの大空間にゆったりとサーキュラー階段を配した、エントランスホール。その空間の広がりと優雅な佇まいに、訪れる人は目を奪われ、続く居住空間への期待が膨らむ。

 

写真 写真 写真  
▲真っ白な玄関ドアをオールドブリックタイルが取り巻くエントランスポーチは、ひときわ個性的   ▲エントランスホールは、縦・横にボリュームのある空間のなか、美しい弧を描くサーキュラー階段や繊細なデザインの照明器具が絶妙のバランスで配されている   ▲弧を描くサーキュラー階段とロートアイアンの手すりが優雅な雰囲気を醸し出すエントランスホールは、訪れる人のため息を誘う  

 

 

写真
▲LDKは約38畳の広く開放的な空間。天井のつくり、ムクのフローリング、木製サッシなど本物の輸入住宅ならではのしつらえに、アンティーク家具や照明器具が美しく調和。まるでアメリカの家庭にいるような感覚が味わえる

「一つひとつの空間を大きく、なかでもキッチンとリビングは明るく広々と」というご要望どおり、圧倒的な広さを満喫できるのが、約38畳におよぶLDK。
大きな窓から光がたっぷり差し込む空間には、アメリカで買い揃えられたアンティーク家具や照明器具、調度品がバランスよく配され、まるでアメリカの家庭に招かれているような感覚を覚える。竣工後2年間でここを訪れたゲストは1000人にもおよぶそうだが、「みなさん、『飛行機に乗らずにアメリカに行ける』と喜んでくださいます」と、奥さま。
また、バックヤードに広がる緑地の自然を暮らしに取り込んでいるのも、こだわりのひとつ。日々の生活のなかで森の緑を楽しめるように、キッチンをはじめ奥さまの書斎、2階の寝室を緑地に面して配している。奥さまの書斎の外には、屋根付きのアウトドアスペース・ポーチリビングも設けられ、自然の恵みをより身近に感じながらくつろぎのひとときを過ごすことができる。
アメリカの豊かな住環境を知るご夫妻が、家のつくりだけでなく、ライフスタイルや文化も合わせて”本物“を楽しむために計画されたこのお住まい。
「これからも、この家を通じてアメリカ住宅の快適な暮らしを、とくに若い世代の人たちに伝えていきたいですね」と、ご夫妻は笑顔で語ってくださった。

 

写真 写真 写真  
▲白いシステムキッチンは奥さまお気に入りのドイツ製。アイランドはテーブル、収納、調理や盛り付けなど多彩に活躍   ▲家具や照明、テーブルセッティングにいたるまで、奥さまのセンスで美しくコーディネートされたリビング・ダイニング   ▲奥さまの書斎。デスク前の窓からも豊かな緑が手に取るように見える  
写真 写真 写真  
▲楽器演奏を楽しむ場所など、プラスアルファの空間も用意されている   ▲プライベートルームも、すべてゆとりある広さを確保   ▲書斎の上に設けられた奥さまの寝室。2面の連続窓の外は緑、緑…  

 

写真
▲ゲストも使う1階のトイレは、花柄のクロスや繊細なデザインの照明器具で華やかな表情に
写真
▲ユーティリティの中には、お散歩後に愛犬の足を洗うマッドスペースも完備
写真写真  
    ▲隣接する緑地の自然を借景にしたポーチリビングは、快適なアウトドアスペース。時折、森の小鳥のさえずりも聞こえ、自然を身近に感じながらくつろぎのひとときを過ごせる  

 

設計・施工/東急ホーム(株)
URL:http://www.tokyu-home.co.jp/

 

(一社)日本ツーバイフォー建築協会会報誌「ツーバイフォー」転載記事

 

前のページへ

ページの先頭へ