ヘッダーバー

ホーム「名作マンガの住まい」>人生送りバント『こち亀』寺井巡査邸

人生送りバント『こち亀』寺井巡査邸



画像

建築面積:19.92u
延床面積:60.77u
工  法:ツーバイフォー工法
用途地域:第二種中高層住居専用地域

★この家は何件目の家なんだろう? インチキ不動産屋にだまされたり、とんでもない田舎に建売を買ったり、 一時期は、麗子に豪華マンションを貰ってそこに安住するのかと思いきや、あまりにも大きすぎて引っ越し。
しまいにはこの建物も、クイズ番組「漢字プレッシャークイズ」(クイズに成功するとお金が貰え、失敗すると家が壊されてしまう)に挑戦し、1度は1億円を獲得するものの、両津勘吉ら周りの人の強引な押しにより3倍チャンスタイムに挑戦して失敗したため、プレス機で押し潰されてしまった。

★外観がしっかりとマンガに書き込まれていたので、まずは縦横の長さを推測。階段位置を決定させて、そこからの部屋割り。

★1階はDK。2階・3階は子供部屋。4階は夫妻の部屋。洗濯物や布団が2階以上の全部の窓に干されているシーンもあるので、洗濯機を2階の廊下に置いてみた。結構いいかも。トイレは奇数階に配置。

 
模型アニメーション 模型アニメーション
   


名作マンガの間取り

【作者紹介】
影山 明仁(かげやま あきひと)
『名作マンガの間取り』(ソフトバンククリエイティブ刊)著者。間取り探偵(iemaga.jp)連載中。 1964年福島県郡山市生まれ。宮城県仙台市の建築会社を経て、岩手県盛岡市で不動産業・建築コンサルタント業を営む。依頼を受けて描いたプランは2500を超える。常に月に5件のプラン依頼を抱え、その設計に行き詰まるとマンガの間取りを作図して息抜き。マンガやテレビで屋内のシーンが出てくると、頭の中でCADを動かしている自分がいるという。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenzoo882000/archive/2009/04/12
*この図面は、MEGA SOFT 3DマイホームデザイナーLS2で作図しています


 

 

(一社)日本ツーバイフォー建築協会会報誌「ツーバイフォー」転載記事

 

前のページへ

ページの先頭へ