一般社団法人 日本ツーバイフォー建築協会

暮らしを満喫する時が刻まれるクラフトマンデザインの住まい

写真:外観-表-
写真:外観-裏-   写真:外観-裏-
EXTERIOR

敷地は南北に長く、玄関は南側にあり、北側には庭が広がる。北東部分は地盤が下がっているため、地階のレクリエーションルームからも庭に出ることが可能。外装には自然素材の米杉が用いられている。


1エーカー(約4,047m2)の広い敷地に建つこの住宅は地階+地上2階建ての3層で、延床面積は748m2もあります。広さとゆとりを求めた設計意図は、積極的に暮らしを楽しめる住まいにすること。そのための空間が確保されています。家族団らんのスペースはキッチン脇のヌックやアウトドアリビングとなるパティオにも拡大。地階にはレクリエーションルームやシアタールームに加え、運動をするためのジムがあります。多様性を備えたこの住宅は、ガレージ上の2階にオフィスが設けられ、直接、外部から上がれるようになっています。

DK

大きなアイランドカウンターをL字に囲む作業性の高いキッチンに連続して、軽食やコーヒーブレークを楽しむためのヌックが配置されている。大きなテラス窓の外にはアウトドアリビングに使用できるパティオが続く。ダイニングはキッチンとは分離してセミオープンのかたちで設けられている。自然な風合いを大切にした木の内装や家具が用いられ、家族のコミュニケーションが弾む心地よい空間となっている。

写真:ヌック
写真:キッチン   写真:ダイニング
写真:キッチン
GREAT ROOM

装飾柱・梁、板天井、石貼り暖炉などクラフトマンデザインが結集している。


デザインコンセプトは「クラフトマン」。玄関ポーチやグレートルームと称するリビングには米松を用いた柱・梁の装飾が施されています。また、板天井、ホワイトオークの堅木の床、木製家具が取り入れられ、味わい深い趣に心が和みます。

住性能にも配慮し、スプレー断熱施工、断熱窓・ドアのほか、地熱利用の冷暖房設備により、省エネルギー性と快適性を両立させています。

PRIVATE SPACE

板天井の落ち着いた趣の主寝室はグレートルーム(リビング)の奥にあり、窓とカーテンのデザインを揃えている。バスルームやウォークインクロゼット、書斎も隣接して設けられている。子供室など3個室が2階に配置されている。主寝室同様、子供室も洗面室・トイレと直結している。

写真:主寝室   写真:バスルーム   写真:子供室

所在地:カナダ ブリティッシュ・コロンビア州ラングレー市
設 計:タラ セント ジーン
施 工:ホームスタービルディング
竣 工:2014年4月
Photo&Report:Peter Powles

【無断転載禁止】
本ページ掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

(一社)日本ツーバイフォー建築協会会報誌「ツーバイフォー」転載記事