一般社団法人 日本ツーバイフォー建築協会

お知らせ

「2018年 緑本(2×4告示解説書)改定 枠組壁工法技術基準講習会」のご案内

当協会では、告示改定による技術基準、CLT・国産材等の追加材料等の改定事項の周知。ならびに中高層・大規模建築物の増加に対応した、高強度耐力壁、6階建、大臣認定2時間耐火等、の技術基準解説のため全国で講習会を開催し、2x4工法のさらなる理解と、品質向上を目的に実施いたします。

講習内容   Ⅰ.告示改定による、コーナー開口緩和、追加高倍率耐力壁(片面4.8倍)、CLT床・屋根対応等の基準の解説

Ⅱ.中高層・大規模建築物対応のため高強度耐力壁(ミッドプライウォール等)の例示・6階建て計画の留意点

Ⅲ.新規構造材料の追加・国産材・欧州産の材料関係規定解説

Ⅳ.大臣認定2時間耐火構造、告示仕様1時間耐火構造、大規模建築物・3階建学校建築の防火技術基準

講習会のご案内        講習会のお申込み


2時間耐火構造大臣認定仕様使用承諾制度の運用開始

この度当協会は、枠組壁工法耐火構造大臣認定仕様使用承諾制度の2時間耐火について、平成30年7月から運用を開始しました。開始にあたり使用承諾申請等の関連書式、設計・支援ツール等を改定しました。また、認定仕様使用承諾の条件となる「耐火建築物設計者講習会」も7月より開始しています。  各種申請関連様式・手数料        設計・積算支援ツールのダウンロード会員限定

 講習会・設計施工の手引きはこちらから   耐火建築物設計者講習会            「枠組壁工法耐火構造建築物 設計・施工の手引」


枠組壁工法構造用製材等のJSⅠ、JSⅡ、JSⅢの基準弾性係数等について(平成30年6月15日)



ニュース&トピックス

新着情報RSS

 過去のニュース一覧


新リーフレット「2×4は耐震性に自信があります」

新リーフレット「2×4は耐震性に自信があります」を制作・発行

協会では、ツーバイフォー住宅の耐震性の高さについて、主に消費者向けに広報するためのリーフレットを作成致しました。具体的内容につきましては、
耐震リーフレット案内ページをご覧ください。